シンギング・リン 瞑想 倍音 リラックス

シンギングリン

音浴

リラクゼーション会

前半はシンギング・リンの音色を聞きながら、簡単な気功、呼吸法を行い、少しずつ心と体をリラックスしていきます。声を使った集中法を行うこともあります。後半は、寝そべったり、床に座ったりするなど、自由にくつろいでいただいて、シンギング・リンの音色をたっぷりと味わっていただきます。眠ってしまう方が多いですが、体は寝るのとは全く違う深いリラックス状態になっており、脳波はアルファ波、シータ波になります。終わったあとのすっきり感を、ぜひ一度ご体験ください。

2時間 3000円 (3名様より随時開催)

※ マインドフルネス講座 3時間 8000円
日常生活にマインドフルネスを取り入れたい方の講座です。
実習と座学を通して、マインドフルネスを理解し体験していただきます。

お客様の声

「初めての音浴会参加でしたが、とても充実した時間を過ごすことができました。(特に最近は自分でも気づかないうちに相当疲れていたみたいで、仕事から帰ってきた夫に「昨日までと顔が違う!スッキリしている」と言われてしまいました・・・)
瞑想中はなんというか、目をつむったらエネルギーのうねりのような光が見えて、感激しました。(日常ではたまにぴかっと光る紺色の光が見えることがあるのですが、こういううねりは感じないのです)
音浴会の場のエネルギー自体がとてもよいものだったと思います。また、シンギング・リンのヘッドヒーリングは思わず「鉢かづき姫!」と思ってしまいましたが(和の世界ですね~)、ほんとうに不思議な体験でした。

感想で「胸がキュンとした」とお伝えしたのですが、もう少し詳しく説明すると、その感覚は子どもの頃朝目覚めた時や、プールから上がって体を拭いている時にふと心に降りてくる、せつないような、生きていることがとても有難いことで涙が出るような・・うまく書けませんが、そんな感覚で、子ども心に、この感じはなんなのだろう・・と感じていたものでした。久しぶりにその感覚をリンに掘り起こされた気がします。
頭を鳴らしてもらって、子宮が共鳴していました。つながっていますね。
 
夜お風呂に入っていても、まだ手のひらでエネルギーがぴりぴりしていて、そんな手で今日は託児所で待っていてくれた息子にたくさんタッチしてあげました。なかなか、子どもがいると、「エイヤッ」と思わないとこういう会にも参加できないのですが、今日は参加できてほんとうによかったなーと思っています。素敵な会をありがとうございました。またできたら参加したいなと思います。」

「シンギング・リンの響き、初めて生で聴きました。とっても落ちつく音です。人の心と体を“チューニング”し調和へ導く奇跡の倍音楽器です。
音浴会、すごーく深い内容でした。まずは、気功、呼吸法、浄化法まで教えていただいて、最後は、誘導瞑想…いらないものまだまだ、いっぱいありました。どんどんと手放していきました。手放して、なんにもなくなっていくことがまだ怖いんだということにも気づきました。必要のないものを手放すのだからなくなるのではないんだ~全てが完璧にそこにある~ということを再確認できました。

た~くさんの変化を迎えた今年。新たなご縁の中、たくさんの成長・変化をさせていただけたな~と、感謝です。自分に戻っていくプロセスの1年だったな~と振り返ることもできました。
音のセラピー、聴覚から働きかける…魂が揺さぶられた体験になりました。お声をかけてくださったみわこさんに、感謝でいっぱいです。生活の中で日々使えること満載の、音浴会でした。」

「本当に気持ちがよかった。 人のからだはドーナツのように消化管という管があるといいますが、その空洞をリアルに感じました。 皆、理由のわからない涙や咳やゲップ、いっぱい出せたね。 「瞑想って難しくない!」そんな出会いになったと思います。みわこのヒーリングボイスもすごくよかった~。瞑想って出会いが肝腎と思うのですよ。最初に出会った瞑想が「無になれ」というものだったらかなりハードルが高くなってしまいますね…。だって、そもそも人は動きたい存在だから。私自身、瞑想との最初の出会いは、「無になろうとしなくてOK、雑念がいっぱいでOK」というものでした。むしろ、そうやって自動的にやってくる思考パターンを見つめてみましょうというものだったので、いい出逢いだったなあと思っているのです。…瞑想って座ってじっとしているだけではありません。同じリズムで動く、同じリズムの呼吸を意識し続けるなどいろいろな手法があります。みわこさんの音浴会ではそういうアプローチがたくさん。
だから、初めての方にとっては、瞑想との素敵な出会いになったと思いますし、経験者にとっても、いい広がりになったのでは?!と感じます。」